能力開発
能力開発

従業員が入社後、時間やコストの問題から教育訓練・能力開発がなかなかできないという経営者の方もいらっしゃるかと思います。
しかし、教育訓練や能力開発が不足すると従業員が成長できず、個々の生産性が上がらない、キャリアアップをしたくて離職してしまったなど職場定着しづらいといった問題にもなりかねません。
そこで、助成金の活用を含めた能力開発のご支援をさせていただいております。

訓練カリキュラム

入社後の訓練カリキュラムを3〜6ヶ月で作成・実施するご支援をさせていただいております。
訓練カリキュラムは入社後、上司や先輩から業務を通じて職務遂行に必要な能力を身につける(OJT)と仕事や職場を離れて実施されるOff-JTとで形成されます。
OJTは仕事に直結するスキルを習得でき、Off-JTでは実務から離れて専門的な知識を習得することができます。
カリキュラムを作成しておくことで入社してくる従業員の能力開発できる環境を整備します。
また、人材開発支援助成金を活用することで、訓練に要した時間や経費に対して助成金を受けられる可能性があります。人材開発支援助成金についてはコチラをご覧ください。

教育訓練給付金

労働者主体的な能力開発の取組み又は、中長期的なキャリア形成を支援するために支払った費用の一部を雇用保険から支給されます。
労働者の自主的なスキルアップを補助することで、能力不足などによる失業を防ぎ、キャリアアップを促進します。
例えば、働きながら夜間学校に通って資格を取りたいという場合に、授業料は労働者負担となりますが、授業が教育訓練給付金の対象で、その他の受給要件(雇用保険加入期間、出席率等)をクリアした場合に雇用保険から費用の一部を受給できる制度です。
教育訓練給付金は、一般的な授業を対象にしたもの(支給率2割)と、業務独占資格(看護師・助産師等)、名称独占資格(調理師・栄養士等)などの専門的な訓練を対象とした給付金(支給率5割〜7割)とがあります。
授業が教育訓練給付金の対象かは、学校にお問合せください。
教育訓練給付金の詳細については、コチラをご覧ください。(リンク先:厚生労働省HP)

お問合せ・ご相談
アイン社会保険労務士法人
〒435-0045
浜松市中区細島町7-27
カワ清東山第8ビル3階東
TEL:053-401-5540
FAX:053-401-5541

お問合せ、ご相談